わかば会の日々の様子・お知らせ

2020.10.30
北松園風の子保育園

焼きいも会

焼きいも会
焼きいも会
焼きいも会

朝は少し冷え込み、本格的な秋になりました。風の子保育園のこども達は、朝からやきいも会の準備に大忙し、特に年長のたいようぐみは、先生と一緒にブロックをならべ、集めた落ち葉を園庭に運び芋を焼くスペースを作ります。

その後は、焚き付けや炭に火をつけてうちわで火が消えない様に、一心不乱に扇ぎます。炭に火がついて熾火が安定したところに、みんなで集めてたくさんの落ち葉を入れます。落ち葉にも火が回ったところにいよいよお芋を入れていきます。

お芋が焼きあがるまで、たいようぐみがみんなに「かぜのこのおいも」と言う劇を見せてくれました。「さつまのおいも」と言う絵本を題材にした、オリジナル劇です。みんな楽しそうに演じていました。

もくもくと立ち上がる煙に紛れて、かすかに甘い香りがしてくると、お待ちかねやきいもの出来上がりです。

今年の品種は『べにあずま』『べにはるか』しっとり、ほくほくの甘いお芋でした。みんなおかわりをしてたくさん食べました。